学校法人 大妻学院

学院の取り組み

一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に関する行動計画

「次世代育成支援対策推進法」が平成17年(2005年)に施行されたことによって、次世代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境の整備を行うための「一般事業主行動計画」を策定し、実施することが定められています。

この「次世代育成支援対策推進法」はさらに改善や充実をはかるために、平成26年(2014年)に改正され、法律の有効期限が10年延長(平成37年3月31日まで)となりましたので、あらたにこの行動計画を策定することになりました。本学では教職員の仕事と子育てあるいは介護等の両立を図れるようサポートに努めています。

大妻学院の「一般事業主行動計画」は、以下のPDFファイルをご覧ください。

学校法人大妻学院 次世代育成支援対策推進法に関する一般事業主行動計画

総務センター人事グループ


女性活躍推進法に関する行動計画

「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(以下、女性活躍推進法という) が平成27年8月28日に制定され、女性の活躍推進に向けた行動計画を策定し、実施することが定められました。

本学でも一般事業主行動計画を策定し、環境の整備等に取り組むとともに、女性の活躍に関する状況の情報公表を行っていきます。

大妻学院の「女性活躍推進法」に関する一般事業主行動計画は、以下のPDFファイルをご覧ください。

学校法人大妻学院 女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

総務センター人事グループ

PAGE TOP
  • 大妻女子大学・短大・大学院
  • 大妻中学高等学校
  • 大妻多摩中学高等学校
  • 大妻中野中学高等学校
  • 大妻嵐山中学高等学校