学校法人 大妻学院

お知らせ - 2016年度

  • 『青葉の集い』開催 大妻コタカ記念会

大妻学院の同窓会組織、一般財団法人大妻コタカ記念会(会長:井上小百合)は、6月5日にホテルニューオータニ(千代田区)で、恒例の「青葉の集い」(平成28年度総会・会食)を開催し、会員と来賓合わせて約130人が参加しました。

2016青葉の集い1

井上会長=上写真(左)はあいさつで、『三番町のコタカさん』(2016年ワック)を出版されたノンフィクション作家の工藤美代子さんと駅弁「峠の釜めし」の創案者である「おぎのや」の故・高見澤みねじさんの2人の卒業生が、ともに「コタカ先生の教えが自分の生きていくことの礎になっている」と話されていたことを紹介。「時代が変わってもコタカ先生の教えが、いつまでも学生・生徒に浸透していってほしい」と述べました。

来賓のあいさつでは、花村邦昭大妻学院理事長(兼大妻女子大学学長)が=上写真(右)、「みなさまの元気な姿を拝見し、私も元気をもらえるので、毎回この会に出るのを楽しみにしている」と話し、「大妻はこれからの数年間に大変な変革期を迎える。都心回帰をすればいいだけでなく、本当の実力を得るために、学生が満足できるような教育を行いたい」と決意を語り、祝辞の言葉としました。


最後に全員で新旧校歌を合唱し、卒業生と旧・現教職員が旧交を温めつつ、和やかなひとときを過ごしました。

また、ピアニスト・須関裕子さんによるピアノ演奏も行われ、ドビュッシーの「月の光」、ショパンの「別れの曲」「ピアノ協奏曲第2番」など、出席者はピアノの音色に酔いしれました。


2016青葉の集い2

(左から)須関さんのピアノ演奏、懇親の様子



PAGE TOP
  • 大妻女子大学・短大・大学院
  • 大妻中学高等学校
  • 大妻多摩中学高等学校
  • 大妻中野中学高等学校
  • 大妻嵐山中学高等学校