学校法人 大妻学院

お知らせ - 2013年度

  • コタカ先生の教えを学ぶ 広島・甲山中の生徒ら来校

甲山中20140127_1

大妻学院創立者・大妻コタカの出身地である広島県世羅郡世羅町(旧三川村)の世羅町立甲山中学校の2年生29人と引率の先生3人のみなさんが、2泊3日の東京への修学旅行の一環として、2日目の1月23日(木)に大妻女子大学千代田キャンパスを訪れました。


一行は、本館E棟11階に設置されているコタカ先生が祭られた祭壇の前に集合。総務グループ石坂課長が「コタカ先生がご存命であれば129歳、今年の誕生日で130歳になります」と説明し、続けて「コタカ先生が上京したのが18歳の時でした。みなさんの方が4、5歳早く上京しましたね」と今回の訪問を歓迎しました。引率の先生も「甲山の名誉町民であり、みなさんの大先輩にあたる大妻コタカ先生のことをよく学んで帰りましょう」と話すと、生徒たちは「大妻コタカ先生のことを勉強させてください」とあいさつし、全員で祭壇にお参りをしました=下写真(左)

その後、大妻コタカと世羅町のゆかりについて本学博物館・真家和生教授からの説明を受けながら、コタカ先生が晩年を過ごした居室の一部や本学に係わる諸資料を展示している博物館などを見学=下写真(右)。最後には代表の生徒から「コタカ先生のことについて学べてよかったです。今後学んだことを活かしていきたいと思います。ありがとうございました」との御礼が述べられました。(文・写真提供:総務グループ 阿部志津香)


甲山中20140127_2
PAGE TOP
  • 大妻女子大学・短大・大学院
  • 大妻中学高等学校
  • 大妻多摩中学高等学校
  • 大妻中野中学高等学校
  • 大妻嵐山中学高等学校