学校法人 大妻学院

お知らせ - 2012年度

  • 函館大妻高生徒来校 90周年事業紹介

函館大妻高校の生徒と同高の校舎完成予想図 北海道・函館大妻高校2年生徒代表4人と引率の中村裕教頭、米林伸晃教諭が関東・関西修学旅行最終日の10月26日午前に大妻女子大学千代田キャンパスに立ち寄り、大妻コタカ記念会(同窓会)・井上小百合会長らと懇談し、本学施設を見学しました。〔写真上は右から中村教頭、生徒の藤本真由、伊藤学美、川﨑綾香、髙田美穂のみなさん、米林教諭と井上会長、下は同高の校舎完成予想図(予想図は同高ホームページから)〕

 懇談の席で、中村教頭は同高の創立90周年記念事業として、2013年4月から「子ども文化コース」を新設し、14年春の完工をめざして校舎の改築・改修工事を行う計画を紹介してくださいました。その後は図書館、大妻博物館、大妻講堂を見学、たまたま講堂ではパイプオルガンの調律作業が行われ、生徒たちは「こんな近くでオルガンの音色を聞いたのは初めて。迫力がまったく違いますね」と、話していました。

 本学と函館大妻の関係は、前年の本学訪問の記事で紹介したとおり、同高の創立者・外山ハツが本学創立者・大妻コタカに深く師事し、いわば“のれん分け”したことに始まり、修学旅行の帰りにいつも本学を表敬訪問してくださっています。(SE)

見学の様子

見学の様子〔左から図書館、大妻博物館、パイプオルガン(写真提供・総務グループ)〕

PAGE TOP
  • 大妻女子大学・短大・大学院
  • 大妻中学高等学校
  • 大妻多摩中学高等学校
  • 大妻中野中学高等学校
  • 大妻嵐山中学高等学校