学校法人 大妻学院

お知らせ - 2009年度

  • 大妻コタカ先生40年祭

40年祭 本学院の創立者・大妻コタカ先生の40年祭が、ご命日(1月3日)を一ケ月早めた12月3日(木)、大妻記念会館1階の大妻記念室でしめやかに執り行われました。

 式には、ご親戚をはじめ本学院の理事、監事、評議員29名が参列しました。
 祭事は、9時30分から靖国神社神官の参進で始まり、修祓(しゅばつ=清めのお祓い)、献饌(けんせん=祭壇へ供物の献上)、斎主の祝詞(のりと)奏上と続き、玉串奉奠(たまぐしほうてん)では、花村邦昭理事長をはじめ参列者全員が祭壇に玉串を捧げました。

 最後に、花村邦昭理事長が挨拶を述べて10時10分に終了。参列者はバスで多磨霊園にある大妻家の墓所を訪れ、お参りをしました。

 墓参後はコタカ先生が長年信徒総代を務められた浅草寺に移動し、清水谷孝尚貫首直々のご読経のもと、しめやかに法要を営み、法要後は五重塔院に奉安されている大妻良馬先生、コタカ先生お二人のご位牌にお参りをいたしました。ご位牌が奉安されている霊牌殿1室(B23区画)に安置されている聖観世音菩薩像はコタカ先生が奉納されたものです。

大妻家墓所にお参りする花村理事長浅草寺での法要

(左)大妻家墓所にお参りする花村理事長           (右)浅草寺での法要

母の原像※大妻コタカ先生生誕125周年、没後40周年を期して、大妻コタカ先生の思想と人となりを紹介する「大妻コタカ 母の原像」(著者:花村邦昭理事長 ランダムハウス講談社刊)が、12月3日付けで記念出版されました。

(写真提供・文:総務グループ)

PAGE TOP
  • 大妻女子大学・短大・大学院
  • 大妻中学高等学校
  • 大妻多摩中学高等学校
  • 大妻中野中学高等学校
  • 大妻嵐山中学高等学校